佐原聖家族園、御下賜金を賜りました。(平成25年12月19日)

この度、天皇陛下より御下賜金を賜りました。御下賜金(ごかしきん)とは、毎年度、12月23日の天皇誕生日に際し、天皇陛下から社会福祉事業御奨励の思し召しをもって、優良民間社会福祉事業施設や団体に金一封が下賜されるものです。平成25年度は千葉県において当施設に下賜されることになり、大変な栄誉と感じております。平成25年12月19日に千葉県庁にて於いて御下賜金伝達式が行われ、桑島理事長と共にありがたく拝受して参りました。

これまで利用者・ご家族、地域、関係者の皆様に支えていただきなら障害福祉事業に取り組んで参りましたが、これからもこれを励みとし、この栄誉に恥じぬよう地域に根差した事業展開のため、より一層努力して参ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

佐原聖家族園 施設長 髙木美枝子